最新情報

【お知らせ】台風のため、8月15日(木)午後から休業

台風10号の影響により、交通機関の運休予定が発表されました。

社員の通勤困難と混乱回避のため、本日8月15日(木)の業務を午前中までとさせていただきます。

明日、8月16日(金)も交通状況によっては、業務開始が遅れる可能性がございます。

ご理解ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

最新情報

京都信用金庫様とパートナーシップ協定を締結いたしました

2019年8月7日に京都信用金庫様の本店におきまして、『事業承継支援に関する新たな取組』についての記者会見が行われました。

中小企業の事業承継を考える際には、自社株式の購入資金・旧代表者への退職金の支払い・旧代表者からの借入金の清算などの検討時にファイナンス(融資)が必要になるケースが多くあります。

その際に、ネックになるのが、「後継者が融資の保証人になること(経営者保証)」についてです。

特に、後継者の配偶者や親族から、「保証人になるくらいなら、承継しないでほしい」と言った声もよく聞きます。

今回の、京都信用金庫様の融資商品は、この部分を解消した、まさに実際の事業承継の現場では待ち望んでいた商品です。

 

当社は、京都信用金庫様とパートナーシップ協定を締結し、積極的に中小企業の事業承継に取り組んでまいります。

(下記リンクの記者会見時の写真の前列中央が京都信用金庫理事長:榊田隆之様・後列左端が当社代表:田中英雄)

 

 

【京都信用金庫様ホームページより引用】

https://www.kyoto-shinkin.co.jp/whatsnew/n19-0220.htm

高度経済成長期に20~30代で創業した経営者世代が引退時期へと差し掛かってきておりますが、現実的には経営者交代がスムーズに行われているとは言い難い状況です。特に「親族に後継者がいない」「親族または第三者に後継者がいるが、借入があるため承継を躊躇している」といったケースが多くみられます。このような状況を受け、京都信用金庫では事業承継の課題解決に向けた新たな融資商品を発表いたしました。
また、中小企業者の事業承継をさらに加速すべく、私たちの取組に共感いただいている専門家(税理士、公認会計士、弁護士)とパートナーシップ協定を締結し、事業承継個別相談会を開催していることについても発表したことを報告いたします。
京都信用金庫は、日本の宝である中小企業者の事業承継支援に、新たな融資商品とパートナーシップ締結先の専門家とともに、真剣に取り組んでまいります。

 

 

最新情報

朝日新聞資産活用セミナー(協賛:ミサワホーム株式会社) 神戸・京都・大阪

日程・会場:

①令和元年7月21日(日)神戸会場:神戸国際会館9階

②令和元年7月27日(土)京都会場:ガーデンシティ京都7階

③令和元年7月28日(日)大阪会場:AP大阪梅田茶屋町8階

 

テーマ:

第1部:13:20~14:30

相続専門税理士だから語れる、大きく違う「相続前の注意点」「相続後の注意点」

講師:さくら税理士法人 代表社員 田中英雄

 

第2部:14:30~14:55

新時代を見据えたこれからの土地活用

講師:ミサワホーム株式会社営業企画部資産活用企画課

 

第3部:15:10~16:20

相続診断士は見た!争う相続と笑顔相続の分岐点はココだった!!

講師:京都相続診断士会会長 小笹美和氏

 

お申し込み先

資産活用セミナー

 

セミナー

ダイワハウスの賃貸住宅経営セミナー 令和元年7月20日(土)

日程:令和元年7月20日(土)

場所:大和ハウス工業 大阪北支店 4階会議室

時間:10:30~12:00(受付開始10:00)

テーマ:

①生産緑地の再確認!2022年問題への対応について

・生産緑地について税制上メリット・デメリットの確認

・2022年問題とは?いったい何が起こる?

・2022年問題を前に「現在何ができるのか」「何をしておくべきか」の検討など

②相続に関するルールが大きく変わります

・高齢化の進展等の社会経済情勢の変化に対応するための改正について

講師:田中英雄

 

完全予約制

7.20セミナーチラシ(高槻)

セミナー

私の場合、相続税はかかる?無料の相続診断 今すぐ診断する方はこちら

相続税に関する無料個別相談受付中

072-646-8080

営業時間:【平日】9:00?17:00 平日夜間・土日も面談可能

面談予約フォーム